いわきFC選手と交流、写真撮影 2018シーズン応援感謝セール

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ファンと写真撮影する平沢選手(左)、右は平岡選手

 サッカーいわきFCを運営する、いわきスポーツクラブは28日、いわき市常磐上湯長谷町のいわきFCパークなどで「2018シーズン応援感謝セール」を始めた。11月4日まで。

 同施設のほか、イオンモールいわき小名浜内の「IWAKI FC CLUBHOUSE」「アンダーアーマー・クラブハウスいわきラトブ」で開催。アンダーアーマー社製のいわきFCのライセンス商品とオフィシャルグッズを、感謝を表す「サンキュー」の語呂に合わせて定価の39%引きで販売している。また、いわきFCの連勝数にちなみ、いわきFCファンクラブ「LOVE IWAKI」会員の買い物ポイントを通常の17倍付与する。

 28日の同パークでは、平岡将豪、平沢俊輔の両選手が千円以上の購入者と写真撮影などで交流した。

 11月3日正午~午後1時には、各店舗にいわきFC選手が登場。千円以上の購入者には、選手との写真撮影、または選手からステッカーを受け取れる特典がつく。

 問い合わせは同社(電話0246・72・2511)へ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進