健民アプリ特典!新開発「B1乳酸菌ヨーグルト」 東北協同乳業

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
井出副知事(中央)に新商品をPRした佐久間社長(右)。左は同行した八木支店長

 東北協同乳業(本宮市)の佐久間博康社長らは8日、県庁に井出孝利副知事を訪ね、同日から販売が始まった「B1乳酸菌ヨーグルト」(1個100グラム・税抜き130円)をPRした。同商品は、スマートフォン向け「ふくしま健民アプリ」の特別ミッションの達成特典になっている。

 B1乳酸菌ヨーグルトは、東大の基礎研究で生まれた「11/19―B1乳酸菌」を使用した新商品。井出副知事が試食し「味がさっぱりしていておいしい。健民アプリ普及の弾みになる」と話した。

 八木啓史郎コカ・コーラボトラーズジャパン郡山支店長が同行した。

 健民アプリの特別ミッションは10~19日に配信され、10日間のうちの5日間に1日5千歩以上歩くと達成できる。抽選で同商品1箱(8個入り)を30人、「ヨーグルスタンドB1乳酸菌」1箱(6本入り)を30人に贈呈する。