「タニタごはんコンテスト」8月24日いわきで北海道・東北予選

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 いわき市で開かれる「第2回ご当地タニタごはんコンテスト~ヘルシー郷土料理で健康まちおこし」北海道・東北ブロック予選大会の開催日が8月24日に決まった。市が23日に発表した。

 大会はタニタや読売新聞東京本社などでつくる「Sante(サンテ)!実行委員会」の主催。同市は本年を「健康元年」に位置付け市民の健康増進を推進しており、昨年の第1回大会で湯本高の生徒考案のレシピが日本一になったことなどから大会を誘致した。

 今年のテーマは全国郷土料理を「健康的な食事の目安」に則した現代風レシピで、プロ、アマチュア、企業問わず参加者を募集中。6月2日締め切り。地区予選大会は市総合保健福祉センターで開かれる。

 全国5ブロックで予選を行い、勝ち抜いた上位3チームが10月13日に東京都で開かれる全国大会に出場する。エントリーは特設サイトから。問い合わせは実行委事務局へ。