三春町の田村高に期日前投票所 参院選、投票率アップに期待

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられる改正公選法を受け、三春町選挙管理委員会は7月10日投開票で行われる参院選で、同町の田村高に期日前投票所を設置する。

 新たに有権者となる高校生の投票率を高めるとともに、1、2年生にも選挙を身近に感じてもらうことが狙い。同校敷地の同窓会館に7月4、7日の2日間設ける。時間は両日とも午後3時~同6時。町選管の担当者は「対象となる生徒は限定的だが、将来の投票率アップにつながれば」と話している。

 同校の投票所は住民も利用できるが、町選管は「駐車場が少ないのでなるべく町役場の期日前投票所を利用してほしい」と呼び掛けている。