いわきFC応援感謝 パートナー契約者らと交流会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
取引関係者らに支援の感謝を述べる大倉社長(右)

 サッカーのいわきFCを運営するいわきスポーツクラブは23日、いわき市で、パートナー契約を結ぶ取引先の関係者らを招き、交流会を開いた。  

 いわきFCを応援する関係者に感謝の意を伝える場として開催した。2部構成。1部はスパリゾートハワイアンズゴルフコースでゴルフコンペが行われ、約40人が優勝を競った。  

 2部の交流会はいわきFCパークで開かれ、チームスタッフや選手らも参加し、約70人が交流を深めた。  

 大倉智いわきスポーツクラブ社長は「37社から支援を受けて1年間戦ってきた。サポートはなくてはならない存在であり、この輪をさらに広げて歩みを進めたい」と支援に感謝。選手会長のFW菊池将太選手も「一歩ずつ地域の活性化に寄与できるよう頑張りたい」と決意を述べた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

小林愛さん「アンバサダー」委嘱 福島県知事選投票率アップへ