福島県選管が参院選へ打ち合わせ会、選挙事務を確認

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 夏の参院選に向け県選管は20日、福島市で県内の市町村選管職員を対象とした選挙事務打ち合わせ会を開き、適正な選挙事務を行うことを確認した。

 約130人が出席。県選管が選挙事務や経費についての注意点などを説明。「18歳選挙権」の適用が想定されることから、県選管と市町村選管が連携して広報に努めていくことなどを申し合わせた。