福島大で参院選「期日前投票」 学生らが思いを託す『1票』

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
学内に設置された期日前投票所で1票を投じる学生(左)=30日午後0時35分すぎ、福島大

 選挙権年齢が18歳以上に引き下げられたことに伴い、福島市選管は30日、若者の投票機会を増やそうと、福島市の福島大に県内の大学で初めて参院選の期日前投票所を開設した。学生らは投票所に足を運び、1票に思いを託した。投票所は1日まで設置される。

 大学会館2階に設けられた投票所には、授業の合間や昼休みの時間を中心に学生が訪れた。行政政策学類2年の藤田剛志さん(19)は友人を誘って1票を投じた。藤田さんは「有権者となり投票することに対する責任を実感した」と話した。投票時間は午前10時から午後5時まで。地域住民も利用できる。