歯垢と歯石の違い

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 歯ブラシで取り除けるか

 今回は歯垢(しこう)と歯石についてお話ししたいと思います。皆さんは歯垢と歯石の違いをご存じでしょうか? 日々の診療で歯垢と歯石を混同されている方が多く見受けられます。まず大きな違いは歯ブラシで取り除けるか取り除けないかにあります。歯垢は普段の食事などで歯に付着する汚れであり、歯ブラシで取り除くことが可能です。しかし、歯石は汚れの取り残しが硬く石のように固まったもので、歯ブラシで取り除くことは不可能です。また唾液中の成分も歯石として沈着することもありますが、これも歯ブラシで取り除くことはできません。これらの歯石は歯科医院で取り除くことになります。

 硬めの歯ブラシを使用している方もいると思いますが、これを使用しても歯石を取り除くことはできません。反対に、歯垢は軟らかめの歯ブラシでも十分に取り除くことができます。

 また、歯垢は口の中全体に付着しますが、歯石は付着しやすい場所があります。それは下の前歯の裏側と上の奥歯の表側です。この部分は付着しやすい割に、自分の目で確認することが困難なため、付着に気が付かないことも多いようです。定期的な歯の検診を受け、より良い生活を送りましょう。

(県歯科医師会)