「ふたばワールド」今年は浪江開催 復興のシンボルイベント

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 双葉郡8町村の復興に向けたシンボルイベント「ふたばワールド」が今年、浪江町で開かれる。

 具体的な場所や日程については実行委が今後検討する。例年秋ごろに開催されてきた。

 双葉地方広域市町村圏組合議会で、同組合管理者の松本幸英楢葉町長が開催方針を示した。

 新年度一般会計当初予算案に約4550万円の関連予算が盛り込まれた。

 ふたばワールドは、東京電力福島第1原発事故で避難を余儀なくされた双葉郡の住民が集い、交流を深めようと2013(平成25)年に復活。広野、川内、楢葉、葛尾、富岡の5町村が会場となった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第25回参議院議員選挙・福島選挙区