県内から増子校長らアドバイザーで参加 NIE全国大会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 NIE全国大会には県内から、NIEアドバイザーとして増子春夫安積二小校長、高橋泰史桜の聖母学院中・高教頭のほか、NIE実践指定校の校長、教諭ら、また福島民友新聞社など県NIE推進協議会の会員らが参加している。

  指定校の教員ら次の通り。

 船木智枝(平野中)青木真由美(五箇小)三森浩晶(五箇中)石川要一朗(神指小)大関貴之(日新小)