福島1区・亀岡氏が後援会事務所開き 「福島から風吹かせる」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
事務所開きで支持を求める亀岡氏

 衆院選福島1区に立候補を予定している自民前職の亀岡偉民氏(62)の連合後援会事務所開きが30日、福島市で行われた。

 亀岡氏は「中央からの風ではなく、この選挙で福島から風を吹かせる。皆さんの力で勝ち上がり、福島の復興を成し遂げ、福島の子どもたちの夢をつくるため働かせてほしい」と訴えた。

 菅野孝志連合後援会長、西山尚利選対副本部長、岩城光英元法相が激励した。