福島2区・平氏が後援会事務所開き 「9条改悪を許さない」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
事務所開きで決意を語る平氏

 衆院選福島2区に立候補を予定している共産新人の平善彦氏(65)の後援会事務所開きが7日、郡山市で行われた。

 平氏は「安倍政権が自らつくった国難を利用しての選挙」と批判。「9条改悪を許さず、市民と野党の共闘に向けて努力したい」と決意を述べた。

 高橋善治選対本部長、橋本恭司後援会代表委員があいさつ、神山悦子県議らが激励した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区