【知りたい資産運用(48)】 楽しんで株学ぶ出前授業

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
模擬経営を学ぶ日証協の出前授業=2016年11月、庭塚小

 このコーナーも最終回を迎えましたが、今回は投資教育の話です。

 当社が加盟する日本証券業協会(日証協)では、学校への出前授業や成人向け講座の開催など、金融・証券知識の普及活動を全国で行っています。

 当社も金融リテラシー推進のため、本年度は福島市の庭塚小と野田小で日証協の出前授業を支援しました。5、6年生向けの「チャレンジ!お菓子の株式会社」という授業で、児童が4人ほどの班に分かれ、班ごとに商品(お菓子)を企画してパッケージと株券を制作します。自分たちの商品をPRした後、児童一人一人がお金の券を使って応援したいと思う会社に投票、株券と交換します。最後に、集まったお金を班ごとに確認するという「株式による資金調達」を体験して学ぶ内容です。

 出前授業の費用は無料で、児童が楽しみながら株式会社や株式の仕組みを学ぶことができる教室です。希望の学校は日証協や当社にご連絡ください。

 また、日証協のホームページでは資産運用の基礎知識などを、分かりやすく解説しています。関心のある方は、一度ご覧になってはいかがでしょうか。一年間ご愛読いただき、ありがとうございました。 

 (とうほう証券)=おわり