【フロムコリア】飲み物「せ、1000ウォン!」...桁一つ大きい

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
韓国の自動販売機。飲料は1000ウォンで売っている

 「せ、1000ウォン!」。自動販売機の飲み物も五輪価格で高騰しているのか。

 というのは冗談で「1000ウォン」は日本円でだいたい「100円」。韓国の通貨「ウォン」は日本円より桁が一つ大きく映るのが少々厄介だ。編み出したのは、指で値札の下1桁を隠して価格のイメージをつかむこと。値段をいちいち指で差す日本人に店員も不審に思っただろう。

 苦労しながら買い物を続けると、今度は「1000ウォン」と「1万ウォン」のお札に戸惑う。なぜ1000ウォン玉じゃないんだと誰かに言いたい。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院が福島県勢初『秋春連覇』 春季東北大会、6年ぶりV