みんなで学ぼう!「わたしたちのふくしま」 【 文化

みんなで学ぼう!「わたしたちのふくしま」

令和4年度福島県地域創生総合支援事業

ここでしか学べない特別講座!! みんなで学ぼう!「わたしたちのふくしま」

参加親子募集中!! 申し込み締切12月8日!

 今から11年前に起きた東日本大震災。私たちは震災からたくさんのことを学びました。本イベントでは小学生の子を持つ親子を対象として、命と心を守ることの大切さを学ぶほか、科学を生かした防災知識について、実験を交えながら学んでいきます。この機会にしか体験することができないイベントです!

第1部 親子で一緒に学ぼう「わたしたちのふくしま」
概要 絵本作家の松本春野さん、東日本大震災・原子力災害伝承館の泉田淳さんを講師としてお招きし、講話を通して東日本大震災について知っていくほか、親子学習を通して命と心を守ることの大切さについて理解を深めていきます。
講師 松本春野さん絵本作家・イラストレーター 松本春野さん・・・1984年東京都出身。多摩美術大学油画専攻卒。3.11後の福島を題材にした絵本『ふくしまからきた子』『ふくしまからきた子そつぎょう』(岩崎書店)『ぼくのうまれたところ、ふくしま』(福島民友)をはじめ、『バスが来ましたよ』『あかちゃんがきた!』(アリス館)『Lifeライフ』(瑞雲舎)『おばあさんのしんぶん』(講談社)『おやこでよもう!金子みすゞそらののはらのまんなかで』(JULA出版局)などの絵本著書多数。2017年より福島県猪苗代町と東京の二拠点居住をしている。
講師 泉田淳さん東日本大震災・原子力災害伝承館アテンダントスタッフ(元双葉町立双葉南小学校長) 泉田淳さん・・・1959年いわき市出身。双葉町には1989年から住んでおり、浜通りの小学校で教頭として勤務中に東日本大震災を経験した。
第2部 防災×科学「災害から命を守ろう。科学は身近なものであるんだよ!」
概要 YouTubeチャンネルGENKI LABOでおなじみ市岡元気先生の1番弟子である実験くんが福島にやってくる!大きい災害から命を守ることについて、実験を交えながら科学を生かした防災知識を身につけていきます。※市岡元気先生は出演いたしません。
講師 実験くん実験くん・・・YouTubeチャンネルGENKI LABOでおなじみ市岡元気先生の1番弟子としてYouTubeや全国各地のサイエンスライブなどで科学の面白さを伝えている。2021年までは航空自衛隊幹部として勤務しており、本イベントではその経験を生かしながら防災に役立つ科学の知識についてサイエンスライブを披露する。
開催日時 令和4年12月10日(土) 13:00~16:00(受付:12:30)
会場 とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)2階会議室兼展示室
参加対象 親子(お子様は小学1~6年生)
人数 先着50組(100名)
申し込み ご参加希望の方は、こちらのQRコードを読み込み、お申し込みください
特別講座の申し込みQRコード
お問い合わせ 震災伝承プロジェクト実行委員会事務局 TEL:024-523-1457(受付時間平日9:00-17:00)
主催 震災伝承プロジェクト実行委員会