鍋奉行も納得。福鍋まんぷく絶倒計画 【 文化

鍋奉行も納得。福鍋まんぷく絶倒計画

 福島民友新聞社と全農県本部は、県産の旬の野菜などを使った自慢の鍋レシピを競う「鍋奉行も納得。福鍋まんぷく絶倒計画」の応募を10月23日まで受け付けている。
 募集しているのは、ネギ、ニラ、シイタケ、シュンギクの中から2品以上を使ったオリジナルの鍋レシピ。
 実際に調理できる個人やペアが対象で、書類審査で選ばれた3組が11月28日に開かれる調理審査に臨み、最優秀賞を決める。

応募資格 1組2人まで。2次審査(調理審査)に参加可能で自ら調理できる方
レシピの条件 ネギ、ニラ、しいたけ、春菊の中から2品以上を使った4人分のお家で楽しめる美味しい鍋レシピ
応募方法 応募用紙に記入の上、郵送またはメールで応募。
 〇郵送
 〒960-8648(住所不要)
 福島民友新聞社広告局「鍋奉行も納得。福鍋まんぷく絶倒計画」係
 〇メール
 nabebugyo@minyu.jp
 
募集期間 令和2年9月1日(火)~10月23日(金)必着
審 査 1次審査(書類審査)を通過した3組を対象に、調理審査による2次審査を実施します。
 日時:令和2年11月28日(土)
 会場:福島県内 ※詳細は1次審査通過者にのみ個別に通知
表 彰 最優秀賞(1点) 優秀賞(2点) 佳作(7点) 賞状と副賞を贈呈
お問い合わせ 福島民友新聞社広告局「鍋奉行も納得。福鍋まんぷく絶倒計画」係
 電話024(523)1457(平日9:00~17:00)
 メール nabebugyo@minyu.jp