いわき支部予選が開幕 春季高校野球

 
熱戦を繰り広げる選手たち=ヨークいわきスタジアム

 第76回春季東北地区高校野球県大会の支部予選は20日、県内6支部のトップを切っていわき支部で始まり、ヨークいわきスタジアム(いわき市)で1回戦3試合が行われた。

 磐城桜が丘が福島高専を8―2で下し、準々決勝に進んだ。このほか平工、勿来工が準々決勝に駒を進めた。21日はいわき支部で2試合が行われる。

 ◇いわき支部 ▽1回戦(ヨークいわきスタジアム)

福島高専  
 000002000―2
 03013010×―8
磐城桜が丘

平商・いわき総合・相馬農 
 00000―0
 9350×―17
平工           
(五回コールド)

磐城農 
 0000000―0
 1013002x―7
勿来工 
(七回コールド)

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

いわきFC、3戦ぶり勝利 連敗阻止へ山口決めた