7人制ラグビー福島県大会、聖光が初優勝 7月の全国大会へ

 

 7人制ラグビーの第11回全国高校大会予選会を兼ねた第12回県大会は21日、いわき市のハワイアンズスタジアムいわきで決勝リーグが行われ、聖光学院が初優勝した。聖光学院は7月に長野県で開催される全国大会に出場する。

 合同チームを含む8チームが出場。20日に予選リーグが行われ、21日の決勝リーグはトーナメントで頂点を争った。

▽1回戦
福島 27―7 安積・日大東北・福島ラガー
郡山北工 27―14 磐城
勿来工 14―12 学法福島
聖光学院 24―12 平工・小名浜海星・いわきラガー

▽5、6位決定戦
磐城 17―12 安積・日大東北・福島ラガー
学法福島 24―0 平工・小名浜海星・いわきラガー

▽準決勝
郡山北工 22―17 福島
聖光学院 31―5 勿来工

▽3位決定戦
勿来工 31―7 福島

▽決勝
聖光学院 59―12 郡山北工

聖光学院大会を初めて制した聖光学院

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

いわきFC、3戦ぶり勝利 連敗阻止へ山口決めた