夏休みイベント開催中!いわきFCパーク 子どもたち遊び満喫

 
いわきFCフィールドで水鉄砲合戦を楽しむ子どもたち

 サッカーのいわきFC(東北社会人リーグ1部)を運営するいわきスポーツクラブは18日まで、いわき市常磐上湯長谷町のいわきFCパークで、夏休みイベント「パークde夏休み」を開いており、来場者が多彩な遊びを満喫している。

 14日までは、パーク内のいわきFCフィールドを無料で開放。12日には、親子連れなどがボールやフライングディスクを使った遊びを満喫していた。

 このほか、12日には同フィールドで水鉄砲バトルを開き、子どもたちが水鉄砲を手に熱戦を繰り広げた。また、11、12日には野外映画館を開き、家族連れなど延べ約350人が来場した。

 期間中は、バルーンアートやブレスレットなどものづくりが体験できるワークショップも開く。同クラブのホームページから申し込む。問い合わせは同クラブへ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「福島県議選」自民が過半数31議席獲得 国民民主は1減10議席