民友旗懸け「秋季県北支部高校野球」開幕 学法福島など2回戦へ

 
優勝を目指しプレーする選手

 第33回秋季県北支部高校野球選手権大会は21日、福島市のあづま球場で開幕した。初日は1回戦3試合が行われ、学法福島などが2回戦に進出した。県高野連県北支部の主催、福島民友新聞社などの後援。

 16校14チームが出場。「民友旗」を懸け、4日間のトーナメントで熱戦を繰り広げる。決勝は24日に同球場で行われる。午後2時開始予定。

 ▽1回戦

本宮・あさか開成 6―5 二本松工

福島東 10―0 福島明成
(5回コールド)

学法福島 5―3 福島工