「秋季高校野球福島県大会」21日再開 準々決勝!好カード熱戦

 

 来春の「センバツ」出場につながる第71回秋季東北地区高校野球県大会は21日、白河市の白河グリーンスタジアムと郡山市のヨーク開成山スタジアムで準々決勝4試合が行われる。

 大会第4日の同日は、2回戦で秋4連覇中の聖光学院を破った学法石川が福島成蹊と対戦。昨秋4強の学法福島は相双王者ふたば未来とぶつかる。2年連続8強入りの東日大昌平は好投手擁する光南との好カード。夏初戦敗退で雪辱に燃える磐城は須賀川と相まみえる。

 決勝は23日。上位3校は本県代表として10月11日に岩手県で開かれる東北大会に出場する。

  【 組み合わせ 】秋季東北地区高校野球「福島県大会」

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季高校野球東北大会」開幕 センバツ懸け福島県勢3校出場