いわき路盛り上げる!選手ら交流 25日・サンシャインマラソン

 
大会の成功を誓い合う野口さん(左から2人目)、柏原さん(同3人目)ら(写真上)レースでの健闘を誓い乾杯するランナーら(写真下)=24日午後、いわき市

 日本陸連公認フルマラソン大会の第15回いわきサンシャインマラソンは25日、いわき市内を巡るコースで行われる。大会に先立ち24日は、同市のワシントンホテルでウェルカムパーティーが開かれ、選手らは本番を前に交流を深めた。

 約250人が出席。内田広之市長が選手を歓迎するあいさつをし、ゲストランナーのアテネ五輪女子マラソン金メダリストの野口みずきさんと、東洋大時代に東京箱根間往復大学駅伝で活躍した、いわき市出身の柏原竜二さん(いわき総合高卒)が競技者目線でトークした。

 また、台湾のプロ野球チーム「楽天モンキーズ」チアリーダー「Rakuten Girls(楽天ガールズ)」の3人がダンスで会場を盛り上げた。

 大会は実行委と福島陸協の主催、いわき市、市教委、市体協、福島民友新聞社、読売新聞社の共催、アルプスアルパイン、クリナップ、日産自動車グループ、ハニーズホールディングスなどの協賛。41都道府県から6356人がエントリーし、フルマラソンはいわき陸上競技場を午前9時にスタート、小名浜港アクアマリンパークのゴールを目指す。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

いわきFC、3戦ぶり白星 後半2発、大分を引き離す