ユーチューバー・TKDさん「公約達成」 サンシャインマラソン

 
4時間30分切りの公約を達成しゴール後に撮影を行うTKDさん(右)とよしきさん

 いわき市で25日に開かれた第15回いわきサンシャインマラソンでは、日本陸連登録選手や市民ランナー約6300人が32部門で健脚を競った。

 大会に「ゲストランナー見習い」として参加した陸上系ユーチューバー2人組「TKD PROJECT(ティーケーディー・プロジェクト)」のTKD(本名武田脩平)さんはフルマラソンで目標タイムを大幅に上回る4時間9分23秒でゴール。4時間30分切りを公約に掲げており、正式なゲストランナー任命へ結果でアピールした。

 ペースメーカーとして走った相方のよしき(本名神永よしき)さん=いわき市出身=は「これ以上ない結果」とステージでアピールしたが、大会長の内田広之いわき市長は「強く推薦するが実行委で検討したい」とし、返事は保留となってしまった。TKDさんは「絶対に公認ゲストランナーになる」と諦めない姿勢を示した。2人の大会の動画は3月上旬までにユーチューブで公開するという。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【2024新戦力】ジュ ヒョンジン GK 背番号39/ 広い守備範囲強み