東京五輪が閉幕 県勢では陸上・山下らセレモニー参加

 
電光掲示板に「ARIGATO」の文字が表示された閉会式の会場=8日夜、国立競技場

 第32回夏季オリンピック東京大会は8日、東京都新宿区の国立競技場で閉会式を行い、17日間の日程に幕を下ろした。新型コロナウイルスの影響で史上初めて1年延期となった大会は緊急事態宣言下での開催を強いられ、大半の会場は無観客。批判と混乱の中、世界中から集まった選手が熱戦を繰り広げた。

 閉会式には、県勢で陸上男子200メートルの山下潤(23)=ANA、福島高卒、レスリング女子76キロ級の皆川博恵(33)=クリナップ、カヌースプリント男子カヤックフォア500メートルの宮田悠佑(30)=和歌山県教育センター学びの丘、安達高卒=が参加した。