五輪グッズの展示コーナー設置 福島トヨタクラウンアリーナ

 
展示されている五輪関連グッズ

 東京五輪野球・ソフトボール競技の開催地となった福島市は、市内にある福島トヨタクラウンアリーナ(国体記念体育館)に五輪関連グッズを展示するコーナーを設置した。

 五輪開催のレガシー(遺産)の継承につなげようと企画した。信夫ケ丘競技場にも同様の展示コーナーを設けており、観覧時間は両施設の開館時間で、当面の間は常設展示となる。

 このうち福島トヨタクラウンアリーナでは野球・ソフトボールの試合で使われたボールや出場国のサインボール、ソフトボール日本代表のサイン入りユニホームなどが展示されており、注目を集めている。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

いわきFC「勝負の月」 上位陣との3連戦へ、22日は山口戦