「伊達ももの里マラソン」22年に開催延期 新型コロナ拡大受け

 

 伊達市で9月5日に開催予定だった「第60回記念伊達ももの里マラソン大会」は、新型コロナウイルス感染拡大を受け、開催を来年に延期する。昨年も延期しており、2年間の開催見送りとなる。19日に同市で開かれた実行委員会役員会で決まった。「60回大会」の名称を残すため中止ではなく延期の形を取った。

 大会は福島民友新聞社などの共催。役員会は、出席者から長期間の延期による影響を懸念する意見があり、代替でオンライン大会を開催することを決めた。詳細は今後協議して決定する。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖火リレー、福島県内3日間フィナーレ!つないだ火、紡いだ思い